宇佐美蘭の旦那は?結婚式が感動的だと話題に。子供の名前は?肝臓の病気!?

calendar

Pocket

今回は宇佐美蘭さんについて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

宇佐美蘭さんのプロフィール

名前:宇佐美 蘭(うさみ らん)
出身地:京都府長岡京市
生年月日:1991年9月17日
所属事務所:セント・フォース
職業:女優、キャスター

2005年に、雑誌『De-View』の誌上オーディション募集がきっかけで
事務所(ニューカム)に所属。
2007年、高校入学を期に上京し本格的に芸能活動を始めました。

大学受験を期に2009年6月から一時期休業するが、
2010年より所属事務所を『セント・フォース』に移し
キャスターとして活動を再開していきました。
当初は『スプラウト部門』のタレントであったが、
スプラウトの分社後はセントフォース本体の所属タレントとして
活動をしています。

2007年10月に放送されていた、
『キューティーハニー THE LIVE』第6話のエリカ役にも出演されています。

宇佐美蘭さんはどこの大学出身?

高校は校名などは書いていませんでしたが、東京の高校らしいです。

大学は『成蹊大学文学部』を卒業しています。
大学偏差値は55とのこと。

大学受験のために芸能活動を一時休止していることから、
受験は一般受験だと思われます。

スポンサーリンク

宇佐美蘭さんは結婚しているの?

宇佐美蘭さんは2011年6月27日
プロサッカー選手の宇佐美貴史さんとの入籍を発表しています。
生まれが1991年9月17日なので当時19歳ですね。
旦那の貴史さんは宇佐美蘭さんより1つ年下になります。

入籍前は「田井中」と言う姓で芸能活動を行っていたようです。
入籍に伴い「宇佐美」に変わって芸能活動を行うようになりました。

同年の7月に、旦那さんの宇佐美貴史さんが
ドイツ・バイエルン・ミュンヘンへ移籍した時があったのですが、
その時は大学を休学し一緒に渡独されました。

2013年6月に、宇佐美貴史さんが『ガンバ大阪』へ復帰した際に、
宇佐美蘭さんは大学へ復学しています。

結婚式はいつ?

入籍は2011年6月27日でしたが、
結婚式は3年後の2014年12月20日に行われています。

どうして3年後なの?
というと…

当時の宇佐美貴史選手はドイツの
バイエルン・ミュンヘンに移籍が決まり、
日本を離れなければいけませんでした。

宇佐美蘭さんは当時大学生でしたが、
宇佐美貴史選手を支えるために一緒に渡独します。

当時の宇佐美貴史選手はドイツのブンデスリーガで
活躍することを期待されていました。

しかし実際にはレギュラー争いに参加できない状態で、
バイエルン・ミュンヘンをわずか1年で退団します。

その後、同じブンデスリーガのホッフェンハイムに移籍しますが
出番が減少して、こちらも1年で退団します。

期待されていましたが、ドイツでの活躍が厳しかったようです。
それもあり、ドイツでの挙式は避けたのではないでしょうか。

そして、2013年6月にガンバ大阪へ復帰されています。
なので挙式は3年後の2014年になったと思われます。

結婚式のスピーチが感動的?

宇佐美蘭さんのスピーチが感動的だったと言われています。

花嫁が読むスピーチって普通は
自分の両親への感謝の言葉を述べると思うのですが、
宇佐美蘭さんは旦那の宇佐美貴史さんのご両親に向けてメッセージを送っています。
その内容が凄くいい内容なのだとか、

その気になる中身は下記になります。

本当の娘のように可愛がってくださったこと、
とても嬉しかったです。
貴史君と私がケンカしても2人(宇佐美貴史選手の両親)は
いつも私の味方をしてくれ『何かあったらウチに帰っておいで』
と言ってくれます。
貴史君と結婚し、お義父さんとお義母さんの
本当の娘になれたことは私の人生の中で最も大切な財産です。
まだまだ未熟な私ですが、これからもよろしくお願いします」

とてもいい内容のスピーチですね。
宇佐美貴史さんのご両親から可愛がられていたんですね。

実は宇佐美蘭さんと宇佐美貴史さんのご両親はとても仲がいいのだとか。

宇佐美蘭さんと宇佐美貴史さんの馴れ初めは?

宇佐美蘭さんがキャスターで
宇佐美貴史さんがサッカー選手なので
インタビューかな?と思ったのですが違いました。

どうやら二人は同じ京都府長岡京市出身で、
家も近所だったようなのです。

2人は同じ中学の先輩後輩の関係で、
その中学時代から交際を開始したんですね。

スポンサーリンク

出会いは宇佐美蘭さんが中学3年生の時です。

1学年下の宇佐美貴史選手からアタックを受けて、
「付き合ってくれへん」と告白されました。

それに対して宇佐美蘭さんは
「ええよ」の一言で交際をOKしたんですね。

当時から仲がよかったんですね。
ですが…

ただ宇佐美蘭さんは芸能活動のために東京の高校に進学すると、
2人の心の距離も遠くなり一度は別れてしまいます。

なんと一度別れてしまっていたようです。
距離があるので仕方ないのかな・・・?

その3年後に2人が再開した時に、
突然宇佐美貴史選手は結婚を前提にした交際を告白します。

突然すぎる告白に宇佐美蘭さんは戸惑いますが、
その告白を受け止め再び2人は交際を開始します。

そして、なんと2人が19歳の時に結婚するんですね。

ずっと好きだったんでしょうね。
なかなかこんな経験した人はいないのでは?

純愛でとても素敵だと思います。

子供はいるの?

今現在(2018年9月17日)は2人の女の子がいます。

長女が2015年12月24日に生まれています。
クリスマスイブに生まれたんですね。

次女が今年の2018年3月26日に生まれています。

子供の名前は?

長女の名前は「菫(すみれ)」ちゃん。
次女の名前は「桜」ちゃんと言います。

名前の由来は?というと

長女の菫ちゃんにはこういう願いを込めてつけたそうです。

「すみれ」をローマ字読みにすると、
smile=笑顔といった意味で、笑顔がいっぱいの子供になってほしい
といった願いがあるそうです。

菫ちゃんの画像がこちらになります。

お父さん似でしょうか?
笑顔の絶えない子に育ってほしいですね。

次に次女の桜ちゃんの由来をと思ったのですが、
書かれていませんでした。

ただ宇佐美蘭さんは自身のインスタでこう話しています。

「昨日3/26に第二子となる次女を出産しました。
名前は桜です。
妊娠中は、出産を楽しみにして下さったり、
励ましの言葉をかけて頂いたりありがとうございました。
お陰様で母子ともに健康です」

菫に桜、ついでに蘭も…(笑)と娘と自身の名前をつづり
「両手に花 以上のものを抱えた夫には、
益々サッカーを頑張ってもらいたいと思います」

蘭、菫、桜と花の名前にしたかったんですかね。
3人目が出来た時は何の花の名前になるのか楽しみですね。

桜ちゃんの画像はこちらです。

今後も家族4人仲良く過ごしてほしいですね。

長女の菫ちゃんが可愛くないと言われている?

ネットでは長女の菫ちゃんが『かわいくない』と言われているようです。

  • 宇佐美蘭に似ていない。
  • 可愛くない。

と言われているようです・・・

ですが、宇佐美貴史さん娘さんへの溺愛が凄いらしいんです。

『宇佐美蘭は母乳が出るけど僕は出ない、
ということにヤキモチを焼いている』

よほど娘さんが好きなんでしょうね。
かわいらしいパパです。

次女の桜ちゃんが病気?

宇佐美蘭さんが自身のSNSでこう報告されています。

「実は次女の腎機能に少し問題があり、
生後3か月頃から熱が出たりして。
一時的に入院もしていました。
主治医の先生と相談しもう少し身体が丈夫になるまでは
日本で暮らすほうが良い、という結論が出ました」

どうやら肝臓が悪いらしいとのこと。

考えられる病名は以下とのこと

  • 小児ネフローゼ
  • 急性糸球体腎炎
  • IgA腎症(慢性糸球体腎炎)

成長につれて自然治癒する可能性も高いので、
経過観察をしていけば良いだろうということでした。

私も最初は落ち込みましたし、
健康に産んであげたかったと自分を責めたりもしましたが…

万一のことを考えても仕方ないし、
この可愛い時期をくよくよして過ごすのはもったいないので、
今は前向きです!

どうやら自然回復の可能性もあると言うことで
経過観察段階だそうです。

しっかり治るといいですね。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.