杉原杏理の結婚相手はバーニング代表取締役?旦那・夫の周防彰悟とは?袋とじが過去最強?

calendar

reload

Pocket

今回は杉原杏理さんについて紹介していきます。

杉原杏理さんは
1982年6月12日生まれで
現在の年齢は36歳となっています。

現在の職業はタレントで
グラビアアイドルをされていました。

杉原杏璃さんは
代表取締役の方と結婚をした
ということで話題性を集めていますね。

どのような方と結婚したのでしょうか。

株式投資で何度か成功をされているようで
「財テクタレント」「株ドル(投資アイドル)」
とも呼ばれており
その手法にも注目があるようです。

スポンサーリンク

結婚相手はバーニング代表取締役?

杉原杏璃さんは
2018年10月26日に
音楽出版会社の代表取締役
周防彰悟さんと結婚したことを
ブログで公表しました。

スポンサーリンク

入籍日は2018年10月20日のようです。

「音楽出版社社長」
とのみ報じられたそのお相手の名は、
周防彰悟氏(43)。

氏の父親は“ドン”と異称される
芸能界随一の実力者、
バーニングプロダクション社長の
周防郁雄氏(77)。

彰悟氏は関連会社バーニングパブリッシャーズの
社長を務める。

かねてより業界内では、
彰悟氏はゆくゆくは父親の後を継ぎ、
バーニンググループのトップに納まると目されてきた。

凄い方と結婚されたようですね。

ですが杉原杏璃さんは
周防彰悟さんの名前を隠していたそうです。

旦那・夫の周防彰悟を隠していたわけは?

とんでもない大物と結婚し、
玉の輿に乗ったと言われた
杉原杏璃さんですが、
結婚相手の周防彰悟さんの名前は
隠していたそうなんです。

その理由と言うのが
周防彰悟さんの噂があまりよくないから
と言われています。

言われているのが
・離婚歴が2回ある
・人気グラビアアイドルとトラブル
・恐喝トラブル問題
があるようです。

プライベートでは
4歳年上の女性と結婚し子どももいたが、
裁判を経て離婚

ところがそれに懲りることなく、
昨年末、通っていた都内某所の
韓国クラブのホステスと再婚。

新婚にもかかわらず、
女性トラブルに見舞われてしまった。

過去には、
バーニング系列の事務所に所属していた
人気グラドルに手を出した揚げ句、
そのグラドルが精神的に病んで
芸能界を引退
したこともあったし、
その手のトラブルの話はよく聞く。

しかし父親が“介入”し、
すべて揉み消されてきた。

ハッキリいってかなりの問題児で、
“芸能界のドン”の後継者は荷が重すぎる」

どうやらかなりの問題児のようですね。

杉原杏璃さんは
「離婚するつもりで結婚を考えている」
「ダメだったら離婚すればいいや」
と話していたことがあるようで、
結婚に関しては結構軽めな感じで考えているようです。

なので今回の結婚も踏み切ったのではないでしょうか。

「一部で『10年前から』の交際
と報じられたことで誤解を招きましたが、
その頃、僕は別の女性と結婚していました。

彼女にはすべて話していますし、
二股だったことは絶対にない。

周囲にも宣言しましたが、
これが“最後の結婚”です。

たとえ彼女に愛想を尽かされても
僕から離婚を切り出すことは絶対にない。

『できない約束はしない』、
『嘘はつかない』が僕の信念です」

スポンサーリンク

杉原杏璃さんには隠し事等はせずに
結婚をされた様子です。

全て受け入れて結婚されたんですね。

プロポーズは
周防彰悟さんが所有している船の上で
「結婚してください」
と言われたそうです。

ネットユーザーからも
「結婚おめでとうございます」
「お似合いの旦那さんですね、お幸せに」
「これからも変わりなく応援しています」
など多数の祝福の声が上がっています。

今後も幸せに過ごしていってほしいですね。

杉原杏璃の袋とじが過去最強?

杉原杏璃さんで検索をすると
「袋とじ 過去最強」
というワードが出てきます。

元グラビアアイドル
ということでこれの袋とじの話でしょうが、
一体どのようなものだったのでしょうか。

グラビアアイドルの杉原杏璃さんが、
18日発売の週刊誌「週刊プレイボーイ」(集英社)
14号の表紙と巻頭の袋とじグラビアに登場した。

グラビアには
「焼きつけろ! 過去最強の杉原杏璃!!
というキャッチコピーが躍り、
胸が大きく開いた衣装で寝そべるなど
セクシーな写真が掲載された。

どのような袋とじだったのか
画像を調べましたがイマイチわかりませんでした。

2017年3月18日
「週刊プレイボーイ」
ということで約2年ほど前になるので
入手は難しいでしょうか…

株式投資の手法とは

「財テクタレント」
「株ドル(投資アイドル)」
と呼ばれている杉原杏璃さんですが、
投資は10年のキャリアがあるようです。

10年間の株式投資で
1000万円の利益を上げられたそうです。

株式投資を始めたきっかけとしては
杉原杏璃さんの父親が株式投資をされていて
その影響を受け自身も始めたそうです。

また社会勉強で
周りの方とビジネスの話したいから
というきっかけで株式の世界に踏み込んだそうです。

30万円という額から始め
儲かったら美味しいものを食べたり
高いものを買ったり
という事はせず
それを再投資して資産を増やしていったそうです。

勝つと気が膨れ
贅沢しがちな方が多いと思いますが、
そこを抑えて再投資に回したんですね。

投資方法は独学のようで、
ゲーム銘柄のを扱うことが多いようです。

好きな会社だから
調べるのも苦痛ではないようで、
しっかりと努力もされています。

「女子なので非常に堅実に
取り組んでいると思いますね。

男性のようにギリギリまで
損切りを粘ったりはしません。

自分であらかじめ作った決め事を守って、
なるべく最小限にコツコツ続けてさえいれば、
そこまで大きく資産を減らすこともない
と思っています。

そして、
一つの企業にあまりこだわりすぎないことと、
自分の知らないジャンルの銘柄には手を出さないこと。

自分の好きな分野で、
常に『次へ、次へ』と
リサーチしていくことが大切ですね

非常に大事なことですよね。

コツコツ積み上げていくということ、
リサーチというのは現在の情報社会において
重要なことだと思います。

楽して稼ぎたいから~
と株式投資に手を出す方もいますが、
勝者20%、敗者80%と言われる世界で
簡単に稼げるものではありません。

毎日コツコツと努力し
勉強しているからこそ
杉原杏璃さんのように勝てるのではないでしょうか。

周防彰悟さんと結婚し
お金には困らない生活になりましたが、
杉原杏璃さんは株式投資をやめない様子です。

私も杉原杏璃さんを見習って
毎日コツコツと頑張っていきたいと思います。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.