大堀恵がブサイクすぎる?子供(娘)の名前や画像は?2人目の妊娠はまだ?旦那さんの職業は?

calendar

reload

Pocket

今回は大堀恵さんについて紹介していきます。

スポンサーリンク

大堀恵さんのプロフィール

名前:大堀 恵(おおほり めぐみ)
別名義:松嶋 めぐみ、大堀 めしべ
愛称:めーたん
生年月日:1983年8月25日
出身地:千葉県武蔵大網白里町(現・大網白里市)
血液型:A型
身長:158cm
ジャンル:歌手、タレント

高校2年の時(2000年頃)にティーンエイジャー向け雑誌
『My Birthday』の読者モデルとして芸能界入りし、
グラビアアイドルとして活動していました。
途中「松嶋めぐみ」という芸名で活動していた時期もあります。

2005年にAKB48が活動を開始した際は、
篠田麻里子と同様にAKB48劇場内カフェのスタッフとして勤務していました。

2006年2月26日
『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格。
同年4月1日、AKB48劇場でのチームK初日公演において、
公演デビューをし、旧チームKのメンバーとして、
大島優子、梅田彩佳らと活動を開始します。

2009年8月23日に日本武道館で開催された
『読売新聞創刊135周年記念コンサート
AKB104選抜メンバー組闇祭り』の夜公演にて、
2010年よりSDN48に完全異動することが発表されます。

2010年2月21日の
『チームK 5th Stage「逆上がり」』公演千秋楽をもって
AKB48を卒業しました。

スポンサーリンク

2012年3月31日にNHKホールで行われた
『SDN48 コンサート「NEXT ENCORE」in NHKホール』
をもってSDN48を卒業しました。

大堀恵さんは結婚しているの?

大堀恵さんは
2012年12月8日に開催されたAKB48劇場7執念記念公演に出演し、
2013年に結婚することを発表し、
2013年1月1日に婚姻届けを提出しています。

AKB卒業生で初めての既婚者になったそうです。

大堀恵さんの旦那さんは誰?

大堀恵さんの旦那さんは、脚本家・金沢達也さんです。

金沢達也さんは、テレビドラマ『コードブルー』や
映画『暗殺教室』『踊る大捜査線 THE MOVIE3』など携わっています。

推定年収は4000万円だそうです。

金沢達也さんが大堀恵さんへのプロポーズが

売れっ子脚本家の金沢達也さんの大堀恵さんへの
プロポーズがとてもドラマチックだったと話題になりました。

交際わずか20日の大堀恵の誕生日に、
ひざまずき一枚の手紙を渡します。
その紙には「結婚して下さい」と書かれていて、
大堀恵は冗談かと思いながら「はい」と答えたそうです。

脚本家ということもあるのかとてもドラマチックなプロポーズですね。
このプロポーズに大堀恵さんは

後に大堀恵は「男の人にひざまずかれたのは人生で初めて」
「映画のワンシーンのようで気持ち良かった」と語っています。

なかなかこんなプロポーズの仕方をされた女性はいないのでは?

大堀恵さんの子供は?

2014年1月12日、ブログにて第1子を妊娠したことを発表し、
同年6月17日に、帝王切開により第1子女児を出産されました。

子供の名前や画像は?

名前はどうやら非公開のようですね。

お子さんの画像ですが

娘さんの顔はしっかり隠されています。
ですがどうやらしゃくれ顔と言われているようです。

なぜそんなことがわかるの?
と、お思いなことと思います。
それは上記の写真のように基本的には顔を隠して投稿されているのですが、
プリクラ画像が出てしまったときがあったようで。

スポンサーリンク

これがそのプリクラになります。
目が大堀恵さんに似ていますね。

大堀恵さんの育児に批判殺到?

大堀恵さんの育児について批判が殺到しているようです。
その内容は、ブログ記事を読んだ一部の方が
子供のためといいつつ、
子供想いの母親である自分に酔っているように見える
というものです。

娘さんはアトピーとブログで公表があったようなのですが、

1ヵ月検診あたりの乳児湿疹から少しずつ良くなってきていたのですが、
痒くて痒くてゴシゴシかきむしってしまい血が出たり乾燥してしまうのを
繰り返して肌が厚くガサガサになってしまってきているのです…
特に、お風呂でお湯につかったときや、
顔を真っ赤にして泣きじゃくっているときに酷く掻いています。
そのことをお話しさせて頂きましたら、

先生に『アトピー性皮膚炎だから、
離乳食が始まる前にしっかりと治した方がいい。』
と言われました。

『お母さんが一生懸命保湿しても、
ステロイドが入っているものじゃないとこの子のお肌には効かないよ。』と…
今行っている皮膚科のお薬もあったのですが、
そこの皮膚科の先生にお薬の説明を伺っても流されてしまったり、
よくみてくださらないこともあって、、、
お薬を塗ることに躊躇してしまっていました。

紹介していただいた病院でみてもらい、

わからないことや悩んでいたこともしっかりと聞くことが出来て
気持ちが楽になりましたし、
ステロイドのお薬も本を見ながら説明して下さったり、
娘の体も隅々とみて下さいました。

病院選びは、とても大切ですね…

私も主人もアレルギー持ちなので、可能性は高いだろうなと
思ってはいましたが『アトピー性皮膚炎です。』と、
ハッキリ言われますと、胸に重いものがズッシリときました…
娘に『ごめんね…』という気持ちになってしまいました。

ステロイドも使い方を間違えなければ大丈夫だということもわかりましたし、
きちんと綺麗なお肌に戻れるようにケアをしてあげたいと思います。

こういうブログ内容を見た一部の人が
大堀恵さんが病院で処方してもらった
ステロイド薬を勝手にやめたこと等をとらえて
代理ミュンヒハウゼン症候群なのでは?
という人まで出ているようです。

※代理ミュンヒハウゼンとは、周囲の関心を引くために、
身近な人間の怪我や病気などをねつ造する症例のことを言います。

これらは本当に極一部の人たちの意見のようなのですが、
娘さんのアトピー、便秘、離乳食アレルギーなどを
頻繁にブログで取り上げているので
それらの記事から母親として頑張っているアピールが
悪い意味で伝わってくると感じている人が多数いることは事実のようです。

実際調べてみると『アトピーをネタにするな』
『本当にアトピーで悩んでる人もいるんだぞ』
などという声もありました。

大堀恵さんは代理ミュンヒハウゼンではないと言われていますが、
そう言われてしまう行為を取っているというのが大多数の意見ですね。

大堀恵さんが二人目を妊娠?

二人目は望んでいるようですが、まだのようです。

私も2人目が欲しくて
焦らず…焦らず…
と思いながら、2年ぐらい経っています。

一人目が難産で大変だったことですが、二人目はどうなるのでしょうか。

現在は不妊治療?

欲しいと思って一年以上出来ないと不妊症と言うそうで、
不妊検査をしてもらいました。
これから、クリニックへ頻繁に通うことになりそうです

2人目の妊活は長女を出産して1年後の2015年6月に始めたようです。

一人目の出産の際、「1年はかけてくださいね」と先生に言われたようです。

帝王切開をした場合、次の妊娠で子宮破裂を起こしてしまう可能性がある為、
1~2年の期間を設けるのが望ましいとされているようです。

大堀恵さんは自信のブログで妊活の様子をブログに書いています。

妊活中は、私が葉酸、主人がマカのサプリメントを飲んだり、
適度な運動、体温をあげることに気をつけてきました。
娘を帝王切開で出産しているので、
もし次授かれるとしたら2人目も帝王切開にする予定です。

早く2人目が授かれるといいですね。

大堀恵さんがブサイクすぎると話題に

AKB時代ですが結構きついことを言われているようで・・・

何で大堀恵ってあんなにブスなのにアイドルなんですか?

ずいぶん直球なことで・・・

まぁ確かに十人並ですが、事務所も一発勝負に出てみたのでしょう(^o^;

こいつ、ブサイクだなーと思う芸能人という掲示板もありますが、
『ダントツで大堀恵』と書かれている程です・・・

肌は綺麗という意見もありました。
感じ方は人それぞれですが、皆さんはどうですか?

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.