小原正子の子供(息子)が障害(自閉症)?幼稚園(保育園)はキンダー?言葉遅い?名前や年齢は?

calendar

Pocket

今回はお笑いコンビ「クワバタオハラ」の
小原正子さんの子供について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

二人目の子供を出産!

小原正子さんは現在二人の子供の母親です。
両方男の子です。

2016年11月30日に
二人目を出産したことを発表していました。

小原正子さんはご自身のブログで

「旦那さんと結婚でき、
私たちのところに、
また二人目の宝物がやってきてくれ、
こんなに幸せなことはありません!」

夫婦仲も良さそうな感じですね。

一人目は2015年3月に
長男を出産されていました。

子供の名前、年齢は?

小原正子さんの子供の名前は何というのでしょうか。
2人とも名前が公表されているので、
名付けの理由も一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

長男の名前は?

まずは、長男の名前から見ていきましょう。

長男の名前は「誠希千(せいきち)」くんという名前です。

出産前からどうやら名前は決めていたようです。

ですが、この名前フリガナなしで皆さん読めましたか?

私は読めなかったのですが、
この名前についてもどうやら拘りがあったようです。

ご自身のブログで

これを見た人たちからは
「いいと思うけど読めないかも」
「わざわざ読みにくい感じにしなくても」
などといった意見もあったみたいですが、
これには理由があるそうです。

どうやらしっかりとした理由があり
この漢字にしたようです。

旦那さんは「誠吉」と提案をしたそうなのですが、
小原正子さんが「吉」を「希千」に
変えてしまったといいます。

なんでも「画数」にこだわった結果みたいですよ。

結構名づけで画数って大事って言われていますよね。

ちなみに「誠」という字は旦那様のお名前が誠さんなので、
これは絶対に外せなかったようです。

その結果「吉」の方を変えたのだとか。

読めないと言うのはブログを見ていた
読者の方々から既に言われてはいたようですね。

ですが、「画数」や「誠」に拘った結果
「誠希千(せいきち)」という名前になったのですね。

次男の名前は?

さて、次に次男の名前を見ていきましょう。

次男の名前は「誠八(せいはち)」くんと言います。

これも妊娠中から既に決めていたようです。

誠八くんについては由来がはっきりとわかりませんでしたが、
「誠」については長男と同じかと思います。

知恵袋にて由来について質問をしていた方がいました。

長男の名について、
「名前の画数や入れたい漢字で夫とすり合わせ
「誠希千(せいきち)」になった。」
とあり、「誠八」も然りか。
唯、由来等は本人のみぞ知る。

画数を実際見てみましたが、名前の方は大吉になっていました。

誠希千の希千はありがたい感じがしますよね。

名前に数字がつくと生まれた順番(長男、次男とか)
を現してるのかと想像しがちでしたが、八なので、
おめでたい意味なのかもしれませんね。

確かに「八」という数字はおめでたいと言いますね。
末広がりの八という言葉もあるくらいですし。
真実はわかりませんが、こういった意味もあるのかもしれません。

子供がかわいいと話題に!

長男の誠希千くんは旦那のマック鈴木さんに似ていて
次男の誠八くんは小原正子さんに似ていると言われています。

誠八くんに関して、
小原正子さんが自身のブログで
「私やんっ!」と自負している程

2人ともかわいいのですが、
どうやら誠八くんに関してはネットで
かわいいと話題になっているようです。

幼稚園(保育園)はどこ?

どうやらどこの幼稚園(保育園)に通っているか
というのは公表されていないようですね。

前回記事の
小倉優子さんの子供のように
特定された!ということもないようです。

誠希千くんが4月から幼稚園に通うことを報告。

「登園日数も授業時間も増えるのであぁ、さみしい」
と心情をつづり、
「がんばれ 二人!そして頑張りなさいよ、私!」
と子どもたちと自分自身にエールを送った。

よっぽど子供との時間が大好きなようですね。

どうやら小原正子さんの子供が入園することが決まった際、
周りから結構な批判があったようです。

幼稚園(保育園)が決まって炎上?

なんとなく察しがつく方も居ると思いますが、
保育園に入れたかったのに落ちてしまった方々からの批判です。

「マックは野球解説者としても活躍中ですが、
フルタイムで仕事しているわけではありません。

小原も同様ですし、しかも実家も近いようで、
商売をしているとはいえ何かあれば
協力してもらえる環境ですからね。

もちろん、入園選考は各地の基準で公平に行われているので、
それによって決まったことなのですが、
共働きの親にとっては“どうしてうちは落ちたの?”
と思うのは当然でしょう」

長崎真由子さんの子供
も保育園審査に落ちていましたね。

その地域の規定などが違うので
なんで小原正子さんはいいの?
というのはまた違うと思いますが・・・

キンダーキッズ?

小原正子さんの子供を調べていると
「キンダー」というワードが出てきたので調べてみたところ
全国展開している英語保育園という施設らしいです。

スポンサーリンク

キンダーキッズでは、
日本と外国の両方の文化に触れ、
日本式教育の良い所を取り入れ
「日本の心」を大事にしながら、
しっかりと自分の意見を英語で伝える力を
身に付ける教育を行っています。

一番初めは2000年に大阪に開校されていて
現在では22か所のキンダーキッズがあるようです。

小原正子さんの子供が
この「キンダーキッズ」に通っているのかは不明ですが、
もしかしたらここに通っているのかも知れませんね。

ここの「キンダーキッズ」には兄弟割があるので、
兄弟でここに通っているのかも?

子供が障害(自閉症)?

今回もやってきましたw
芸能人の子供は障害なのか!?
という話題ですね。

噂の発端としては
子供の写真を見た一部のネットユーザーの方が
生まれた直後の表情が非常に硬かったようで…
それを見て
「小原正子さんの子供は障害(自閉症)じゃないの!?」
という声が上がりこのような噂がたったようです。

ですが、子供が障害(自閉症)という根拠はどこにもなく
今回もデマということです。

確かにこのように表情が硬い写真もありますが、

このように二人で仲良く笑っている写真があるので、
今回の障害という噂はないと思えますね。

長男が発達障害?言葉遅い?

どうやら別の事でも噂がありました。

「言葉遅い」というワードもあり、
調べてみたところ・・・

長男の誠希千くんが2歳になっても
言葉を話さなかったようです。

なので発達障害では?
と言われていたみたいです。

2歳で喋らないという状況の原因は、
どんな保護者でも「うちの子、発達障害?」
という心配が膨らむ時期です。

判断がはっきりつかなくても発達障害の要素が
色濃い状況であれば、
育てにくさや関わりの偏りなど、
何らかの問題を小さくするような対応策が欲しいところ。

発達障害にはいくつかの分類が成されています。

・自閉スペクトラム症/自閉症スペクトラム障害(ASD)

この中には

・自閉性障害
・アスペルガー障害
・小児崩壊性障害
・特定不能の広汎性発達障害、非定型自閉症

が含まれています。

昔でいう広汎性発達障害(PDD)もこの中に入ります。

・注意欠如・多動性(ADHD)
・限局性学習症/限局性学習障害(LD)

DSM-5という世界的に使われている
発達障害などに関するマニュアルには、
このような分類が行われています。

でも、2歳の段階では
診断をつけるのが難しいものがたくさんあります。

注意欠如・多動症(ADHD)や
限局性学習症/限局性学習障害(LD)は、
学習が本格的に始まる時期に疑いを持つことになるので、
小学校にあがってからはっきりと分類できる
ようになります。

誠希千くんはまだ小学校に通える年齢ではありませんので、
発達障害かどうかはまだ判断できません。

小原正子のオムツ問題?

小原正子さんが長男の誠希千くんがオムツが外れない
ということでブログに「おむつ問題☆」
というタイトルで投稿したのですが、
これが炎上騒ぎになりました。

長男は幼稚園ではパンツで過ごし、
ほぼお漏らしなどの失敗もないようだが、
小原は<自宅で トイレに こまめに連れていくのも 大変だし>
<外出、移動、旅行の時も 面倒だし>と、
家ではおむつを履かせているとのこと。

結果、長男は<家では じゃんじゃん し放題だと 認識しており
中途半端に 自宅で パンツを履かせることがあるので
その時は 失敗しまくる!!!>
そうで、<そして その都度 いやな顔をしてしまう私>
<私が悪いのに ごめんやで!!!!>と、 小原は懺悔している。

また、<ぼちぼち 徹底して 家でも パンツにしようかと思って>

いるものの、

想像すると 正直な気持ちは まだまだ
おむつを履かせていたい。。。。

と本音を覗かせた。

この話は誠希千くんが3歳2か月の時の話のようです。

<この年齢では 100%おむつが はずれている
お子様も多いかと思うのですが。。。。>
<まだ はずれてませーん>と打ち明けた。

トイレがまだまだ大変とただ伝えたいだけに見えるのですが、
記事内の「大変」「面倒」というワード
一部のネットユーザーに噛みつかれてしまい
「毒親」呼ばわりされるほどになってしまったそう…

『楽したいからトレーニングしない?
小原正子、3歳長男がいまだオムツ取れず物議』
というトピが立ち、
余計なお世話としか言いようがないコメントが相次いでいる。

コメントの内容はあるあるの内容なのですが、

お決まりの<子供がかわいそう>から始まって、
<親失格、子供の事を考えない行動は教育といえない>

<楽できるからってトイレトレーニングしないのってひどくない? おねしょとかの原因にならないの?
お泊まり保育とか始まったら恥かくのは子どもだからかわいそう>

<幼稚園ではパンツ履かせてるなら家でも履かせないと混乱するよ><頑張って取れないとかじゃなく、
親が面倒だからってのがダメだよね。
一種の虐待だよね。毒親

等々の会話が繰り広げられている。

3歳でオムツが取れないのは遅いのか気になったので、
調べてみましたが、
半数の子供は3歳の時点ではオムツは外れていないようです。

3歳児になると言葉が理解できてくるようになるので、
3歳のうちにオムツ外れが出来るようになるようです。

トレーニングはさせた方がいいとは思いますが、
その子の成長のスピードによって
オムツの外れる時期は違うので
まだ取れないの?というのはお門違いかと思います。

芸能人ということもあり、
こういう話をするとやっぱり叩かれたりもするでしょうが、
負けずに子育てを頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.