松坂大輔と柴田倫世の子供の名前や年齢は?画像はある?学校はどこ?子供と話せない?日本語が…

calendar

reload

Pocket

今回は柴田倫世さんと松坂大輔さんの子供
について紹介していこうと思います。

柴田倫世さんと松坂大輔さんは
2004年12月に結婚されました。

お二人には不仲説もあり
離婚の危機?とも言われていますが、
そんな中子供はどうしているのでしょうか。

スポンサーリンク

子供の年齢は?何人いるの?

現在お二人の間に
子供は何人いるのでしょうか。

2005年12月に第1子となる女児を出産。

2008年3月に第2子となる男児を出産。

2010年3月に第3子となる女児を出産。

スポンサーリンク

ということらしいです。

今現在お二人の間には
13歳の長女、10歳の長男、8歳の次女
3人の子供に恵まれたようです。

現在はボストンで子育て
されているようです。

坂の妻で元日本テレビアナウンサーの
倫世夫人(
40)は
「子供たちを国際舞台で活躍できる人間に育てたい」
という願いから、
現在暮らしているアメリカ・ボストンの地での
子育てにこだわっているとのこと。

月額家賃400万円というボストン
高級マンションで暮らす夫妻には、
9歳、6歳、4歳の三児がいる。

ちなみに子供と柴田倫世さんが住む
ボストンでの住まいの家賃は
400万円だそうです…

そして松坂大輔さんは
現在も単身赴任中で別居中とのこと。

フィギュアスケートや
クラシックバレエ、
体操教室など
習っているようですね。

倫世夫人といえば、
レッドソックス時代の本拠地である
ボストンがいたくお気に入りで、
レッドソックス退団後、
松坂は単身赴任をしいられている。

3人目の子供ができて
松坂大輔さんのサポートよりも
子育てに専念されているそうです。

こういうこともあり
『離婚の危機』
と言われているようです。

子供の名前や画像は?

子供の名前や画像などは
公表されているのでしょうか。

長女のみ
名前が公開されているようです。

名前は『日光』と書いて『にこ』ちゃん
という名前のようです。

一番上の子だけ公表している
という方が当ブログ内で
ちらほらと出てきましたね。

子供の画像は
後ろ姿の画像のみ
ありました。

次女が2歳くらいでしょうか。

予測になりますが2012年くらい
画像かと思われます。

あと3枚ほどありました。

大物有名人という事もあり
名前も顔も伏せているのでしょう。

子供の学校は?

現在は長女が中学校で
長男、次女が小学校
ということですが、
どこの学校に通っているのでしょうか。

スポンサーリンク

どうやらボストンの名門校
に通っているらしいのですが、
詳しい学校名までは
公開されていないようですね。

子供たちは地元のセレブ御用達の
幼稚園や小学校に通い、
学費は3人で年間1000万円以上らしい。

加えて、フィギュアスケートや
クラシックバレエ、体操教室と
習い事を
こなすそうで、
子供たちの教育環境を維持するため、
松坂の単身赴任が決まったというワケだ。

最近書いた当ブログ内の
武田久美子さんの娘さんも
フィギュアスケートを
やっているのですが、
年間1000万ほどかかるらしいんですよね。

気になる方は是非
以下のリンクからチェックしてみてくださいね。

武田久美子の娘の詳細

松坂大輔さんは最近
あまりいい成績が残せず
年棒が落ちていたのですが、
今年は勝ち投手になったようで、
来年も期待できるとのことです!

子供の学費や習い事が
大変だと思うので、
いい成績を残せるよ
今後とも頑張ってほしいですね。

松坂大輔が子供と話せない?日本語が…

どうやら松坂大輔さんが
子供と話せないと噂になっているようです。

07年のボストン移住当初は2歳だった長女は8歳。

その後、アメリカで生まれた6歳の長男、
4歳の次女とともに、
それぞれボストン市内にある
名門私立校に通っている。

長女ですら2歳の時にはすでに
ボストンにいたようで、
当たり前なのですが、
日本語で話すより
英語で話す機会が多いため
日本語が話せなくなってきている
とのことです。

松坂大輔選手は英語が大の苦手で、
これまで通訳を使っていたそうなんです。

かなり苦手なようですね。

このような理由が起こってしまい
子供と話せないようになってしまったようです。

「アメリカに渡った後、
自然と日本語よりも
英語で話す機会が多くなります。

倫世夫人は、日本語を忘れないように、
家族でいるときは必ず日本語で話すようにと、
子どもたちに言い聞かせているそうです」

このように日本語でと
言い聞かせてはいるようなのですが、
どうしても学校などで
過ごす時間が多いため
忘れてしまうのでしょうか。

「とくに8歳の長女は、
家に帰っても慣れない日本語より、
英語で話すことが多くなってしまったそうです。

このままでは
“子どもたちが
日本語を話せなくなる……”
と悩んでいるそうです。

3人の子どもたちには
日本語教室に週1回通わせて、
日本語で会話する機会を
増やそうとしているみたいです」

このように日本語のスクールにも
通っているそうですね。

ここは思わぬ誤算だったようです。

柴田倫世さんは
慶應義塾大学を卒業しているとのことで
英語には困っていないようです。

松坂大輔さん
野球もそうだけど
英語も是非頑張ってください…

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.