後藤真希が旦那からDVで浮気?文春の記事はどんなの?lineの内容は?陳述書全文がヤバい

calendar

reload

Pocket

今回はゴマキこと後藤真希さんについて紹介していきます。

皆さんご存知の通りと思いますが、
後藤真希さんは元モーニング娘。3期メンバーの方です。

2015年2月22日に一般男性と結婚されましたが、
2019年3月13日の週刊文集にて
後藤真希さんの浮気が発覚することになりました。

旦那さんにDVされていた
との噂もあるので
旦那さんにも触れつつ、
今回の騒動になった浮気についてみていきましょう。

スポンサーリンク

文春の記事の内容は?

まずは浮気を取り上げた
文春の内容についてみてきたいと思います。

今回後藤真希さんの浮気相手というのは
どうやら元彼ということらしいですね。

SNSにて再会し、連絡を取るようになったようです。

元彼と連絡を取るようになったのは
2018年1月からということで
旦那さんの悩みを相談していたようです。

スポンサーリンク

旦那さんは元彼と連絡を取っていることに勘付き
「連絡を取るな」
後藤真希さんと元彼に言ったそうです。

ですが、旦那さんの言葉は無視して
後藤真希さんから元彼に再び連絡を取った
というものでした。

その旦那さんの相談と言うのが
どうやらDVということのようです。

旦那からDVを受けていた?

DVの相談を元彼にしていた
ということですが、
DVは事実だったのでしょうか。

今回の浮気の件で
旦那さんは元彼に対して
330万の損害賠償の求める裁判を起こしていることを
週刊文春が報じました。

この裁判でDVに関して
このようなやりとりがあったそうです。

裁判でB氏は
「夫からDVやモラハラを受けていると(後藤真希に)告白され、
婚姻関係は既に破綻していると思っていた
という旨の主張をしているそうだが、
これに関しても後藤真希は
夫からDVなどは受けていない」と否定。

DVに関しては旦那さんが否定している訳ではなく
本人の後藤真希さん自らが否定する形に

<当時の私自身が夫婦喧嘩を過度な表現にしてしまい、
相手との軽率なやりとりから誤解を招く内容となり、
大変反省しております>

元彼は後藤真希さんから
青アザの写真が送られてきており
後藤真希さんから以下のような話を聞かされ
DVだと思い込んだようです。

<(夫に)人間じゃないだの、
狂ってるだの罵られまくって、
だったら人間やめてやるから待ってなよってなって。

あちこちアザできて。もう無理だったのよ

後藤真希さんは夫婦喧嘩と否定していますが、
青アザが出来る程でこのような話を聞かされたら
DVと勘違いするのも無理はないのでしょうか。

結果を言えば
DVではなく夫婦喧嘩だった
という事のようです。

lineの内容は?

連絡はlineで行っていたそうなのですが、
どのような内容だったのでしょうか。

画像が小さくて申し訳ないのですが、
2018年4月21日に話されていたものになります。

“今だけ”と言っていますが、
好きだよとお互い言っていますね。

元彼は
「僕はDV夫から後藤真希を救うつもりだった」
と話しています。

スポンサーリンク

このような話も送らてきており
さぞ心配だったのでしょう。

陳述書全文がこちら!

官能小説か!?
と言われているくらい
男性に人気が出ちゃっている
今回の陳述書ですが
どのような内容なのでしょうか。

Bさんが愚痴を聞いてくれるので、
連絡を続けてしまいました。

その後、5月22日にBさんに
「会いたい」「会いに行く」などと言われ、
Bさんとお会いすることになりました。

(中略)当日は、まず、Bさんと豊洲のららぽーとで、
午前10時から午前11頃(原文ママ)に映画を見ました。

映画を見ている時は、
Bさんがカップルシートを予約していたので体が密着した状態で、
ここでも手をつないだりキスをしたりしてしまいました

中々生々しい内容ですね…

まだ続きます。

その後、ららぽーとに車を泊め(原文ママ)たまま、
2人でタクシーを拾い、
Bさんが宿泊していたアパホテルに遊びに行くことになり、
その場でBさんと肉体関係を持ちました。

(中略)22日の昼と23日の朝の計2回
肉体関係を持ってしまいました。

さらに、翌日の23日は、午後3時頃から1時間ほど、
カラオケ店のビック(原文ママ)エコーに行き、
部屋の中でキスやハグをしてしまいました

この時のツーショット写真も公開されていました。

ずいぶんと楽しそうですが、
内容を読んでいる限り
元彼が執拗に迫ってきた
と言っているように見えますね。

陳述書はさらに追加されていました。

私は、ホテル内で、Bさんからキスやハグをされ、
体を触られたりしたことに対して、
最初は拒んでいましたが、
Bさんから「嫌なの。」などと聞かれ、
断り切れずに行為に及んでしまいました

LINEの内容を見る限り
断ったようには思えないのですが
どうなのでしょうか…

この時は
「ラブホテルに行ったことが無いから行きたい。」
などと言われ、
錦糸町にあるホテルKに午前10時30分に待ち合わせをし、
再度Bさんと肉体関係を持ちました

この時のクルマのドライブレコーダーの記録で
今回の浮気が発覚
したそうです。

そして旦那さんが元カレに対し電話をしたところ
「結婚する気でいます。」
と旦那さんに言ったそうです。

Bさんから、
私に対する恋愛感情を伝えるようなアプローチが続いたので、
夫のことを考え、Bさんと会って良いものか強い葛藤がありました。

夫に対する否定的な発言を聞いているうちに、
脳されたような状態だったように思います

なんだかだんだんと元彼がかわいそうになってきますね…

締めくくりとしては
妻としての言葉で締められています。

妻として、子供たちの母親として、
絶対にあってはならないことをしてしまったと後悔しています。

そして、夫を深く傷つけてしまい、
心から反省しています

ここまでが陳述書の内容になります。

またブログで謝罪文を公開していました。

そしてこの右下に直筆のサインがあるのですが、
このブログのサインと陳述書のサインの筆跡が
全く違う
という話に

流石に別人だろ!
って言いたくなるくらい違いますよね。

元彼は離婚を待つべきだった
と言っていますが、
後藤真希さんは離婚するつもりはない
と話しています。

離婚を匂わせる発言もあったのですが、
後藤真希さんは今現在
ネットでも私生活でも嘘ばかり
と言われてしまっていますね。

今後裁判が進むにつれて
新しく情報が出てくると思うので
情報が出てきたらまた追加していこうと思います。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.